東海本部は真実の仏教を追求する

仏教は日本に広まっていてたくさんの宗派があるのですが、そのどれも真実の仏教を伝えていないと考えているのが阿含宗です。仏陀が説かれていたことが捻じ曲げられて伝えられていると嘆いた結果として阿含宗が生まれました。阿含宗は仏陀の説かれたことがそのまま残されている阿含経を経典としており、真実の仏陀の言葉にしたがって修行を実践している宗派なのです。修行が上手くいけば最終的には解脱することができて、人は幸せになれる、自由になれると考えられています。

東海地方には阿含宗の寺院がたくさんあります。その中でも代表的なものが東海本部です。東海本部ならば、阿含宗についてきちんと導いてくれるでしょう。現世のあれこれに不満や不安を抱えている方は阿含宗に頼ると良いでしょう。阿含宗に興味のある方を東海本部では温かく迎えてくれるのです。

阿含宗 東海本部
http://tokahonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年は、サービスを提供する企業は増加し、サービス就業人口も増加しています。そして、サービスを提供する…
  2. さて、前回の記事1では、なぜ電気代が値上がりするのか?について解説しました。今回は以下3つのことを詳…
  3. 池田富一です。自分のことを書く場を作ってみたので、せっかくだし自己紹介というか...自分語りでもしよ…
ページ上部へ戻る